本日は番外編のこちら!

IMG_3022
ライディーンビール アルトです!


 はい、今回はビールですが、全部の記事を読んでくださっている方には既視感のあるビールかもしれません。
 それはライディーンビールのヴァイツェンを過去にレビューしていたからです。今回もライディーンをいただきます。またかよと思われるかもしれませんが、前回以来気に入ってしまったので飲み進めて行きたいと思います。


  • ライディーンビール アルトの概要


・種類:ビール

・価格:600円前後(330ml)

・入手難易度:普

・アルコール度数:5度

・特徴:新潟県発のクラフトビール「ライディーン」シリーズです。詳しくは「ライディーンビール ヴァイツェン」の投稿でお話ししていますので、ぜひご覧ください。

 今回はアルトと呼ばれるスタイルです。アルトビールはドイツの南部デュッセルドルフで生まれたとされるビールです。
 特徴としては濃い茶褐色な色合いと、強めのホップ。上面発酵により作られますが発酵は高温熟成は低温で行うという製法が挙げられます。

 普段からアルトビールを飲んでいるという方はかなり珍しいと思います。私は初です。それではいただきます。


  • ライディーンビール アルト 実飲
IMG_3020
 先述したようにすごい色合いですね。味の想像が全くできません。このお猿さんのラベルが個人的に好きで、金色は豪華な感じがしますね。


  • ライディーンビール アルトの味わい
 パイナップルのようなみずみずしいフルーツを感じましたが、すぐに豆類のような香ばしさと舌に長く残る柑橘の皮系の苦味があります。どっしりとした深みのある味わいで中級者向けかもしれません。


  • ライディーンビール アルトの感想



味わい:★★★★☆☆

コスパ:★★☆☆☆☆

宅飲みオススメ度:普

総合点:★★★☆☆☆

  • 感想
 アルトビールは初めてでしたので、面白い味わいだなあと勉強になりました。
 かなりあと引く味わいですが、雑味というかネガティヴな印象がない自然な味わいが良いと思いました。しっかり丁寧なビールといった印象です。
 価格的にやはりちょっと高級だなあと思いますが、アルトビールが好き、もしくは飲んでみたいという方にはオススメできます。




※ご指摘やご意見などがございましたらお気軽にコメントいただけると助かります。