本日2杯目となるお酒はこちら!

IMG_3070
ブラックニッカ リッチブレンド
エクストラシェリーです!


 こちらのお酒は皆さんご存知ブラックニッカの限定品になります。名前が少し長いので「ブラックニッカ エクストラシェリー」と略したいと思います。
 それでは概要に!


  • ブラックニッカ 
エクストラシェリーの概要


・種類:ウイスキー

・カテゴリー:ブレンデッド ジャパニーズウイスキー

・価格:定価は2000円前後
    実際は4500円前後

・定価での入手難易度:高

・アルコール度数:43度

・特徴:ニッカウヰスキーの気軽に飲める本格ウイスキーとして有名なブラックニッカシリーズ。本ボトルは数量限定発売されていたものです。

 「ブラックニッカ」については過去にいくつかのボトルをレビューしていますのでぜひご覧ください。
 エクストラシェリーは「ブラックニッカ リッチブレンド」をベースとして作られています。

 本ボトルは2018年6月頃に父の日に向けての数量限定で発売されました。
 ボトルのタグには「華やかに咲き誇る芳醇シェリー」と書いてあります。ディープブレンドがベースのブラックニッカには裏ラベルに説明の文章とカッコいいキャッチコピーが書いてあるのですが、エクストラシェリーやコンフォートアロマのようなリッチブレンドベースは何も書かれていないなあと少し寂しく思います。

 製法の特徴としては、リッチブレンドに加えて宮城峡のシェリー樽熟成原酒、さらに宮城峡の長熟モルト原酒が使用されているそうです。たしかにリッチですね。

 ちなみに、、、なんかそっくりなボトルだよなあと思うのがこちら
IMG_3071
左がエクストラシェリー、右が2019年限定のコンフォートアロマです。どちらもリッチブレンドで、コンセプトも何となく似てるからかボトルデザインもそっくりです。購入の際はお間違いのないようにお願いします!


  • ブラックニッカ 
エクストラシェリー 実飲
IMG_3072
 何度も今までお話ししましたが、ブラックニッカの限定品は毎度ワクワクします。

  • ブラックニッカ 
エクストラシェリーの香り
 シェリー由来の香りはしますが、レーズンというより酸味漂う葡萄のイメージです。更にプラムのような香りもします。徐々にバニラクッキー系の甘く香ばしい香りがしてニッカらしいなあと思います。

  • ブラックニッカ
エクストラシェリーの味
 お味の方はまず安定のレーズン、少し酸っぱいのはやはりスモモ感あります。余韻はややビターチョコ。刺激はそこまで気になりません。
 お水を足すと香りはやや穀物の甘い香ばしさを帯びます。お味は刺激がかなり抑えられ飲みやすくなります。華やかで優しい飲み口なのでスイスイ飲めちゃいますね。

  • ブラックニッカEXシェリーハイボール
IMG_3073
 芯となるレーズンの甘さがしっかりしているので、ハイボールにしてもドライフルーツ系の甘さを楽しめます。味のバランスに大きな変化はなく、予想以上にいいハイボールです。


  • ブラックニッカ
エクストラシェリーの感想


香り:★★★★☆☆

味:★★★★☆☆

ハイボール:★★★★☆☆

デザイン:★★★☆☆☆

コスパ:★★★☆☆☆
(定価の場合:★★★★★☆)

宅飲みオススメ度:普通

総合点:★★★★☆☆

  • 感想
 シェリー樽系の味わいを、邪なものなくスマートにいただける一本でした。個人的にシェリー系ウイスキーが好きというのもありますが、今回はこの価格(定価の場合)でこの味わいは素晴らしいと思いながら飲んでいました。
 意外と今でも酒屋の見えづらい場所に置いてあったりするので興味のある方は探してみてください。
 シェリー系が好き、ブラックニッカが好きという方はもちろんのこと、「シェリー系に興味があるけど価格が、、、」と思う方にもこのボトルはコスパ良く味もしっかりとしたシェリー系なのでオススメです。定価で見かけた時はボトル買いしても良いと思います!




※ご指摘やご意見などがございましたらお気軽にコメントいただけると助かります。