本日のお酒はこちら!
IMG_3695
タリスカー10年です!

 ようやくタリスカーのご紹介です。ウイスキー好き、そしてハイボール好きの方々からとても高い評価を受ける有名なシングルモルトです。
 最近ラベルデザインが変更されましたが、今回ご紹介するものは、ほぼ現行ボトルと思っても大丈夫かと思います。
 それでは早速概要に!


  • タリスカー10年の概要


・種類:ウイスキー

・カテゴリー:シングルモルト スコッチウイスキー

・価格:4000円前後

・定価での入手難易度:やや低

・アルコール度数:45.8度

・特徴:アイランズを代表するモルトウイスキーのタリスカー。10年はラインナップ上レギュラーに位置するボトルです。タリスカーは人気No.1のスコッチである「ジョニーウォーカー」のキーモルトとしても有名です。

 「アイランズ」と呼ばれるスコットランド北西側周辺に散らばる島々。以前にも当ブログではオークニー諸島の「スキャパ」や、アラン島の「アラン」をレビューしたことがあります。他に有名な銘柄はハイランドパークアイルオブジュラなどが挙げられます。
 今回のタリスカーはインナーヘブリーデス諸島の中の一つ、スカイ島と呼ばれる霧と嵐の島で作られます。タリスカーの箱に描かれているように、岩礁岸壁に激しい波が打ちつけ潮が舞うような光景が頻発に見られる島です。

 タリスカー蒸溜所の歴史は長く1830年から稼働を開始しています。稼働当初はアイリッシュウイスキーのように蒸留を3回行っていたそうですが、1928年以降2回蒸留に統一しました。
 蒸留釜のラインアーム(釜から伸びた細長い口、蒸気が通る道)の形状が2箇所曲がっているU字型で、冷却用水槽内をUの底側部分が通過するような仕組みになっています。

 熟成用の樽は主にアメリカンオーク樽です。一部ワイン系統の熟成に使用した樽も所有しています。樽熟成の期間は明記してある通り、10年以上のもののみを使用しています。


  • タリスカー10年 実飲
IMG_3697
 リニューアルしたオレンジ色のラベルより、このちょっと古くさい感じが好きです。ラベルにはスカイ島の地図が描かれています。
 アメリカンプレーンオークでの10年表記ですが、液色はやや濃いめに見えます。

  • タリスカー10年の香り
 やはり時化た海の潮感がかなり強いですね。塩辛い生ハム、うっすらとですがバニラ系の甘い香りもします。フルーティーさは然程感じませんが、爽やかなキレがあります。

  • タリスカー10年の味
 キャラメル、滑らかな甘さがまずは広がります。お?甘いと思うのも束の間、3秒ほどでザザーっと波の如く潮と軽めのピートがやってきました。少しねちっこいヤニを感じつつ余韻は胡椒系のスパイシーが〆ます。これら味の移ろいがとても面白いですね。アルコール刺激は元気がよく、ややピリピリ。
 お水を足すと旨味、塩味が主に膨らみます。若干ビターに、しかし刺激は収まり飲みやすくなります。タリスカーの特徴を活かしてくれるのでお好みの分量を知るために少しずつ加水することをオススメします。
 ロックで冷やすとヤニ臭さとシトラスの部分が増強されたように感じます。味変としてはアリかも、、?

  • タリスカーハイボール
IMG_3699 
 炭酸水のペットボトルですが、ムシャクシャしてラベルを剥がした訳ではありません。箱買いしたらエコとしてラベルレスになっていました。中身は普通のウィルキンソン炭酸水です。
 さて、話を戻しますがタリスカーハイボールは多くのハイボールファンから人気で、ブラックペッパーや山椒などを振りかけることもあります。まずは何もかけずそのままのハイボールでいただきます。
 お味はシトラス系の爽やかさが増して、潮感、ピート感とともにバランスよくそれぞれ個性を主張しています。確かにこれは飽きが来なく、ハイボールならではの爽快感もバッチリな良いハイボールですね。

  • スパイシーハイボール
IMG_3700
 う〜んうまく撮れません。タリスカーハイボールにブラックペッパーを塗した人気の飲み方「スパイシーハイボール」です。調味料に関しては全然詳しくなく、一人暮らし男子の雑な料理しか作らないのでS&Bの粗挽きブラックペッパーをひとつまみほどパラリと振りかけました。一応「宅飲み」「細々とした晩酌」が当ブログのコンセプトなので作りが雑なのはお許しください、、。
 さて、黒胡椒によってタリスカーの「潮」の部分が引き立てられました。刺激的〜!というほどでもなくある種、料理をいただいているような感覚になります。旨いね!って感じです。


  • タリスカー10年の感想



香り:★★★★★☆

味:★★★★★☆

ハイボール:★★★★★☆

コスパ:★★★★★☆

デザイン:★★★★☆☆

宅飲みオススメ度:高い

総合点:★★★★★☆

  • 感想
 今回は何の迷いもなく5つ星★です。万人受けという感じでもないのですが、どの観点から捉えても優秀なのです。
 特にストレートの味の移り変わりが顕著で面白く、思わずニヤリとしてしまいました。他の飲み方でも良い所が潰されるようなことがありません。
 コスパも4000円台と、年数表記のあるシングルモルト。そしてこの完成度を鑑みるとかなり良いと思います。また、タリスカー美味いなと思うと衝動的に飲みたくなることがしばしば。一口飲んで気に入ったらボトル購入も検討したい一本です。
 退屈しないウイスキー。ちょっとした刺激のある味わいを。俺は海の潮を感じたいぜ。などと思う方は是非お試しください。




※ご指摘やご意見などがございましたらお気軽にコメントいただけると助かります。