3杯目となるお酒はこちら!

IMG_1658

 生活感丸出しのカウンターに並ぶニッカのおじさん達、、、。
 冗談はさておき、この中から今回ピックアップして飲むお酒はこちら!(2回目のこちら)

IMG_1660

ブラックニッカ クリアです!

 こちらのお酒は日本人であればかなり馴染み深いものではないでしょうか?居酒屋やスーパー、コンビニ、友人宅の冷蔵庫の上など多くの場所で目にしてきました。

 やはりニッカウイスキーというブランドと、髭オジサンの認知度、お手頃価格という点で親しみやすいのでしょうか。
 
 飲んだことがない人も、普段飲み慣れている人も、昔飲んだことあるなあという人も一緒にこのボトルを振り返れたらと思います。



  • ブラックニッカ クリアの概要


・種類:ウイスキー

・カテゴリー:ブレンデッド ジャパニーズウイスキー

・価格:800円前後

・定価での入手難易度:低

・アルコール度数:37度

・特徴:ノンピートモルトという癖のない麦芽を使用しているため、ウイスキーの独特な癖に慣れていない人でも気軽に飲めます。ほんのりとした甘さと軽やかさが特徴です。

 詳しい説明は省きますが、どこでも気軽にウイスキーを楽しめるブラックニッカシリーズのレギュラー的な立ち位置です。
 ブラックニッカのサイトでも

「ワイワイとテキトーに楽しめる飲み会にも最適!」


みたいなニュアンスのことが書かれていたので、場所を選ばない元気なウイスキーのようですね!

 ちなみにブラックニッカクリアのアルコール度数は37度と控えめです。今までご紹介したスコッチやバーボンは40度以上ないとダメという決まりがあります。日本のウイスキーだからこその低度数ウイスキーですね。

 安いウイスキーあるあるですが、原材料のところに「モルト、グレーン、スピリッツ」と書いてあることがしばしば。
 スピリッツ、、、え?と思うこともありますが、この闇についてはいつかに残しておきます。
 このブラックニッカクリアはモルトとグレーンのみを使用しているので流石ニッカだなあと思っています。



  • ブラックニッカ クリア 実飲


BA77E2CB-471F-4506-8D0B-E26850488927
 このボトルをストレートで飲む人はあまり見たことがありませんが、勉強のために飲んでいきましょう。


  • ブラックニッカ クリアの香り
 癖のなさ故に、バニラの甘い香りが1番に伝わります。アルコール臭もありますが、奥にリンゴのような爽やかさも探せばあります。直線的で軽い感じです。


  • ブラックニッカ クリアの味

 度数は低いはずなのに刺激は結構感じられます。バニラ味は引き続き感じますが雑味というかエグさも感じられます。
 
 加水でアルコール刺激は抑えられますが、えぐみが増して飲み込みづらさがあります。


  • ブラックニッカ クリアハイボール

9393F18E-4A02-4B60-9EC6-68002C852A0E
 私達の定番。ブラックニッカ用のグラスで作ってみました。CMみたくなりました。
 これはガブガブいく系ですね。雑味も吹き飛んでストレートの時のネガティブな印象はなくなりました。薄いというか、掴みどころはないかもしれませんが、何かの片手間に、食事中になどの脇役キャラとして期待できます。HPのコンセプトにはバッチリ合っていると思います。

 おまけですが、、、

72ED6009-3F28-406C-8E10-F07310BED053
 ジンジャーハイボールにしてレモンピールを落とすと美味いんじゃぁ〜!



  • ブラックニッカ クリアの総評


香り:★★☆☆☆☆

味:★★☆☆☆☆

ハイボール:★★★☆☆☆

面白さ:★★☆☆☆☆

デザイン:★★★☆☆☆

コスパ:★★★★☆☆

宅飲みオススメ度:やや高

総合点:★★★☆☆☆


  • 感想
 1000円もしない圧倒的価格が強み。他の同価格ウイスキーではかなりキビシイ物が多い中、頑張っているんだなあと感心できます。これからもブラックニッカには色々な場面でお世話になることでしょう。

 ただ、もう少しだけでも日々のお酒代を上げられるなら、宅飲み勢には一歩前に踏み出して他のウイスキーも手に取ってみてほしい気もします。






※ご指摘やご意見などがございましたらお気軽にコメントいただけると助かります。